蓮田オークプラザ「介護館」ブログ

秋田県 郷土料理(稲庭うどん 他)

本日は毎月恒例『郷土料理の日』
当施設では嗜好を凝らし、日本全国の郷土料理の中から、今回は秋田県の『稲庭うどん』等をご提供致しました。
P1090588.JPG
稲庭うどん
秋田藩主佐竹侯の御用処となった干饂飩(ほしうどん)の技法は、門外不出。
しかし技が絶えることを心配した吉左エ門によって代々伝えられます。適度な歯ざわりとつるりとした食感で品がありますね。
P1090589.JPG
ハムカツフライ
昭和30年頃小学生のおやつとして10円位で売られていたり、給食で出されていたハムをフライしたもの。
最近ではB級グルメとして町おこしに大活躍です。
P1090590.JPG
にじゃこんぶ
『にじゃこんぶ』は東北での呼び名で、『すき昆布』を煮た家庭料理です。
『にじゃこぶ』と呼ぶ地方も。
へじゃかぶ
あ、それは膝小僧です(秋田出身スタッフ)
P1090591.JPG
白玉あずき
蒸し暑い夏にうれしい和のスイーツ。
P1090592.JPG
皆様、おいしく召し上がられておりました。
次回も、お楽しみに!!

カレンダー

<   2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

RSS | My Yahoo!に追加
このページの先頭へ